問題集頒布について

本大会においては、大会終了から1時間後まで、または午後8時半までの時間帯で問題集頒布を可能といたします。

ただし、会場撤収などの関係上、頒布の列に並ぶことが可能なのは終了時刻10分前までといたします。

また、会場振り替えによる負担増等の関係により、頒布費として2000円を申し受けることとなりました。なにとぞご理解くださいませ。


本大会における問題集頒布については、会場のキャパシティの関係上、最大21個人/団体(以下、個人と団体を合わせて「頒布希望者」という)までとすることとなりました。

※なお、「団体」とは、2回以上大会を開催し、今後も定期的に開催する意思のある団体と定義します。

また、頒布可能な問題集の数は最大4種類といたします。


会場は郵便物の受け取り場所ではございませんので、会場へ直接問題集を郵送することは絶対におやめください。今後、同会場を使えなくなる可能性がございます。


頒布希望者が多数いらっしゃる場合、以下の基準をもとに決定することといたします。

※この基準を満たさないからといって頒布できないということではございません。希望者が少なければ全員頒布できる可能性はございますし、希望者が多ければ基準を満たしていても頒布できかねることもあり得ます。

・優先順位は「1.大会スタッフおよび参加者(選考未通過チームのメンバーも含める)」→「2.見学者」とします。

・冊子での頒布が多い方。

・合計頒布部数は冊子換算で100部を基準に判断いたします。(なお、電子書籍10冊で冊子1冊と換算するものとします)

・新刊が多い方(新刊とは、当大会での頒布が初めてである問題集と定義します)


また、頒布へのご応募にあたり、以下の規約を必ずお守りください。(フォームからご応募いただいた段階で、規約に同意したものといたします。)

お守りいただけない場合、次回以降の頒布不実施、当該希望者の大会参加のお断りするなどを行うことがございます。

・貴重品の管理を徹底すること。紛失などが起こってもBNS2実行委員会では責任を負いかねる。

・頒布の列の整理はきちんと行うこと。頒布希望者には「最後尾」と書かれた紙を渡しますので、こちらを用いて頒布の列を整理すること。

・頒布の列には10分前までしか並べないため、10分前になったら新たに列に並ばないよう、改めて列を整理すること。

・こちらが指定した以外の場所で頒布を実施しないこと。

・頒布終了時刻になったら速やかに片付け、会場から撤収すること。

・フォームで応募した通りに頒布を行うこと。(応募時とは異なる問題集を頒布したり、異なる部数を持ってこないこと。今回は応募フォームへの冊数が重要となりますので、虚偽申告があれば即刻当該希望者の頒布を中止します。)


頒布応募締切は12月6日(金)23:59といたします。

※会場への申請があるため、これより遅くなった場合、一切受付ができません。


以上を踏まえ、こちらのフォームからご応募ください。

STU/VWX/UNION実行委員会のページ

STU/στυ、VWX、UNIONなどに関するオフィシャルページです。